スニーカーレビュー

驚異の履き心地 onitsukatiger メキシコ66SD

投稿日:2019年11月19日 更新日:

メキシコ66SDのすばらしさ

以前に薄底スニーカーで取り上げたmexico(メキシコ)66SDのレビューを書きます。このスニーカーはもっと称賛されていいスニーカーと個人的に思いますので、張り切ってレビューしていきます。

onitsukatigerの代表作メキシコ66のアップデート版です。

クッションにはfuzeGEL。インソールにはオーソライト。その他アウトソールが変わっていたり、革がとてもいいものを使っています。

薄底のスニーカーのメリットは以前のレビュー記事をご覧ください。簡単にいうと運転しやすい。そんでもってこのスニーカーは最新の厚底のスニーカーに負けないくらい歩きやすくて疲れません。

見た目もシュッとしていてスタイリッシュ。アシックスださいって思う人でもこれは履きやすいデザインですよね、女性にもおすすめ。

グレードアップしたディテール

薄底なのに抜群の履き心地

普通のメキシコ66やonitsukatigerのスニーカーって、薄さの割には歩きやすいんですが、やっぱりちょっと疲れる。もともと土の上を走る想定で作られたランニングシューズですからね。

と思っている思っていた、onitsukatigerのスニーカーを持っている人にもおすすめです。ほんと格段にグレードアップしています。

スニーカー好きの方って結構敬遠されがちなonitsukatigerですけど、そんな人にも一回履いてみて頂きたい。なぜならそんな人ほどたくさんスニーカーを履いてきていて、このスニーカーの良さがわかると思うからです。

底の厚いスニーカーでこれ以上の履き心地はあるかもしれませんが、この薄さは他にありません。てか厚さ2㎝くらいのスニーカーがほぼほぼ存在しないですが。

重さは片足262g。結構軽い。薄くて柔らかいレザーのおかげか。

そいで、あんまり出回らないように販売店舗を限ってるんですよね、onisukaさん。

アシックスぽいサイズ感

サイズ感は細目です。長さ自体はあるのですが、しゅっとしているので特につま先は幅が狭い。革が柔らかいので馴染んで伸びると思うし、ジャストサイズのサイズ感で履いたほうが履き心地を実感できると思います。

メキシコ66SD レビューのまとめ

一日履いていても疲れない、薄底の靴です。しかも可愛い。

スニーカーに詳しい人も、そうでない人も一度試していただきたい一足だと思います。

こんどセラーノとかコルセアとか他のモデルでもアップグレード版を出して頂きたいですですね。

-スニーカーレビュー
-

Copyright© wonderland of barbara , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.