スニーカー洗濯

【汚れたらどうする?】スニーカーの洗い方や影響について

スニーカーと水分

根本的に、スニーカーと水分は非常に相性が良くありません。

以前に加水分解の記事を書きましたが、ソール部分は水分と時間の影響でボロボロになります

関連記事

加水分解とは 加水分解とは、スニーカー他靴類に訪れる、スニーカーの寿命のようなもの。 空気中の水分を含んで、物質が変化し、ボロボロと粉々になる現象です。だいたい10~20年ではなります。ポリウレタン素材が基本的になる原[…]

加水分解

また、レザー類も水分と相性が悪く、革が傷んでダメージを受けてしまうため、普段からできるだけ防水スプレーをしておくなり、気を付けていた方がいいです。

関連記事

雨の日とレザー(革) 雨の日に履く靴として、レザーシューズを推奨する人と逆に雨の日にレザーシューズはダメと言う人分かれます。 雨の日に良いか悪いか、全く逆なのになぜ意見が分かれるのでしょうか 自分なりの経験と情報と考察に[…]

雨の日のスニーカー

ただ、気を付けていても靴を汚してしまうときや、ずっと履いていると臭いがしてくる時もあると思います。

ちなみに、臭いはだいたい扱い方で防ぐことができます。すでについてしまっていると洗う以外の手段がなくなってしまうかもしれません。

関連記事

足、靴の臭いの原因は 自分って足が臭い・・・。と思っている方へ。 多分それって、とあることで改善されると思いますよ。 なぜなら、その臭いの原因は雑菌だから。 臭いの仕組み 雑菌、簡単に考えれば[…]

足と靴の臭い

そういうもろもろを考えたうえで、洗いたいとなった場合には洗ってしまうのも手だと思います。

特に布地のゴム底の靴(コンバースのオールスター等)ならダメージはあまりないと思います。

洗濯の仕方

とくに考えず、洗濯機でもオーケー。

先に泥や砂は下洗いしておいた後に、洗濯ネット等を使い液体洗剤でいつも通り洗濯すれば大丈夫です。

できればぬるま湯で、ひもやインソールが取れる場合は外してからにしましょう。

洗濯機はちょっとと思う方や、できる限り傷ませたくないという人は、手洗いにしましょう。それ用のキットなんかも売っていますので、それを使うと痛みも少なく済むと思います。

クレップさんとか有名で、セットのものや、ふき取るタイプのもあります。

created by Rinker
Crep Protect(クレップ プロテクト)
靴を洗う臭い解消

経験談

自分は中古で買った靴が結構使ってたみたいで、洗ったことがありますが、1回洗うくらいならそれほど痛むことはありません。

スエードレザーなどの場合は洗うと色抜けや、栄養がなくなるのでそれ用のスプレーや、普通のレザーでも保湿クリーム等した方がいいと思います。

関連記事

大好きなスニーカーを長持ちさせるために お気に入りのスニーカーはずっと綺麗で長持ちさせたいなと誰もが思いますよね? ケアや日々の手入れによって、状態は変わっていきます。そしてスニーカーは色々な素材が組み合わされているモノですの[…]

スエード
スニーカー洗濯
最新情報をチェックしよう!