エアハラチライトアトミックマンゴー6

【2014】ナイキエアハラチライトレビュー【履き心地、サイズ感】

エアハラチライトのレビュー

アトミックマンゴー

91年にエアハラチが登場し、その2年後93年に今回のエアハラチライトが登場しました。

オリジナルカラーは黒青オレンジのブルーコンコルド、このカラーのアトミックマンゴーはエアハラチライトバーストというモデルであったカラーです。

ソールにエアバーストのビジブルのエアが入ったバージョンでした。

2014年の復刻モデルです。

アトミックマンゴー

履き心地

エアハラチから継承されているブーティー構造。

紐がついていますがほどんど意味はありません。

また、ハラチの特徴であるかかとのバンドのようなデザインがありますが、これはなにも効力を持っていなく、ただのデザインです。

ふわっと軽い履き心地で心地よいです。

重さは297gでスニーカーとしてはなかなか軽い方。ちなみにエアハラチは252g。ライトとはなんぞ?

クッションにはエアーが入っています、結構パンパンの固めのエアーです。

かかとの高さは4㎝ほどあり高めです。

履き心地

サイズ感

長さは一般的ですが、幅が狭い。

普段26㎝を履いていて、これも26㎝で購入。

長さは余裕がありますが、幅がパンパン。ぎりぎりです。長時間履いたら痛くなってきそうな締め付けです。

最初にも書きましたが、紐にほぼ役割がないため緩めることもできません。

足の横幅が普通の自分でこれなんで、幅広の方は結構難しいサイズ感と思います。合わない人は合わないかと。

サイズ感

復刻はいつ?

2015年の復刻のモデルですが、オリジナルの発売は1993年。

2020年復刻もあり得ますし、でもまだ復刻のアナウンスもないですしなさそうですね。

そのうちまた復刻がきっとあるモデルですので、とてもいいモデルですので、機会があれば履いてみて頂きたいです。

エアハラチライト
エアハラチライトアトミックマンゴー6
最新情報をチェックしよう!