CATEGORY

スニーカーレビュー

【定番スニーカー】リーボッククラシックレザーのレビュー【履き心地、サイズ感等】

リーボックのド定番クラシックレザー リーボックと言えばポンプフューリーではありますが、その次に有名なのがこのクラシックレザーとクラシックナイロン。 この二つの違いは、素材だけ、ナイロンかレザーか。あとは形等一緒です。 1983年登場したランニングシューズです。 様々なモデルや仕様が出ておりますが、基本的に柔らかいガーメントレザーが使われていて、昔懐かしい履き心地のスニーカーです。 RAISED B […]

m992の履き心地、サイズ感レビュー【ニューバランスの秘密兵器】

2006年のニューバランス最先端モデル m992 m992は2006年に誕生したニューバランスの最先端モデルです。 今も続く990番台の中の一つ、番号は990、995~999、990~993、990と不規則に進み、今は990v〇という表記になっています。 991と992はスティーブジョブズが履いていたことで有名。 今年2020年、992が初の復刻でプレ値が出るほど盛り上がりを見せています。 nc: […]

【超厚底な冬用スニーカー】ノースウェーブのエスプレッソチリのレビュー

90sの厚底スニーカー、エスプレッソ 今回レビューのこのノースウェーブのエスプレッソ。90年代のスニーカーブームで、有名人が履いたことにより一躍有名になったスニーカーです。 ローカットのモデルがメジャーですが、これはそのハイカットモデル、当時もあったモデルです。 ダボダボのズボンに合わせるのが流行ってましたね。 ノースウェーブとは ノースウェーブとは、スノーボード用品等を作っているメーカーで、そん […]

ナイキのリアクトフォームの履き心地とは【もっちりクッション】

念願のナイキリアクトフォーム 今更ながらナイキのリアクトフォームを初購入、初体験しましたのでレビューします。 とある密林サイトで安くなっていたので、ポチってしまいました。 ナイキリアクトエレメント87です。 2年くらい前からナイキの新クッション素材リアクトフォームが登場し、ランニングシューズやバスケットボールシューズにも使われ、普段履きシューズもこのリアクトエレメントやリアクトプレスト等登場してい […]

【ボリューム満点】プーマ セルエンデューラのサイズ感、履き心地レビュー

プーマセルシリーズ最上位モデル プーマの90年代後期のクッションテクノロジー、セル。 色々な種類が出ましたが、その中でもセルがフルレングスで入っいるのが今回レビューのセルエンデューラです。 セルのテクノロジーや、歴史等については下記よりどうぞ。 デザイン、見た目 ださかっこよい。 個人的には凄く好きです。 てか見ていくうちにどんどん良く見えてきました。 今更買ったのはそのせいです。 これは再生産さ […]

【サイズ感、履き心地】ナイキ エアマックス1のレビュー

ナイキのエアマックスの始まり 今でも最新モデルが出ているナイキの名作エアマックス。 その最初のモデルのエアマックス1は、1987年発売ですが、今でも新しいカラーやコラボが次々と出ては売れる人気スニーカーです。 今回のレビューもコラボモデルで、リバティ・ロンドンとのコラボで、花柄で有名です。他にも色々なモデルでたまにコラボしています。 ウィメンズモデルで、相当履きこんでいます(汚くてごめんなさい)が […]

90年代後期のハイテクスニーカー、ナイキエアズームスピリドン

当時の最新技術とデザイン 1997年にナイキの当時最新技術である、薄くて軽量で高反発のエアー、ズームエアーを搭載したランニングシューズ、エアズームスピリドン。 今回レビューのこのモデルはスタッシュとのコラボモデルです。 デザイナーはクリスチャン・トレッサー。リーボックのアズトレックや、同じ年代に出たナイキエアマックス97のデザインも同じ人です。 履き心地 ズームエアーのおかげ、またインソールがグミ […]

【レトロ】ファストライダーの履き心地とサイズ感とクオリティ

プーマの名作、ファストライダー 80年代のプーマのランニングシューズの名作fastrider(ファストライダー)のレビューです。 プーマランニングシューズでも多分最も有名な靴です。 軽量アッパーにイボイボのアウトソール、そしてこのカラーリング(オリジナルカラーです)で、かなりインパクトのあるスニーカー。 今回の復刻にあたり、素材も見直されているようです。 ファストライダーのディテール アッパー ア […]