CATEGORY

スニーカーレビュー

【歴史ある一足】プーマクラックヘリテージ履き心地、サイズ感レビュー

プーマの歴史ある一足、クラック プーマの有名なスニーカー、スエードよりも前に作られた、そもそもスエードの原型となった靴が、今回のクラックです。 1960年代に作られた、プーマで初めてスエード素材を使った靴でもあります。 1968年メキシコオリンピックで、陸上200mで金メダルを取ったトミースミスらが履いていて、表彰台でこのクラックを脱いで掲げ、その後黒人差別への抗議のポーズをとったことで有名です。 […]

ニューバランスMLC100(コンプ100)のレビュー【サイズ感、履き心地】

ニューバランスCOMP100とは? 1978年にニューバランスが初めて競技用シューズとして発売した靴です。 クッション性と軽さを兼ねそろえた性能で、翌年のボストンでのマラソン大会では上位10人中5人履いていたいう伝説のシューズです。 甲からソールへとレザーがつながっていることでホールド性がありながらも、トー部分のレザーから隙間があることで屈曲性もあり、足への負担が減ります。 今回のレビューのスモー […]

【防寒ブーツ】ノースフェイスのヌプシブーティーWPショートの履き心地とサイズ感レビュー【冬におすすめ】

ノースフェイスの冬におすすめの防寒ブーツ 普段スニーカーをメインにレビューしておりますが、雪国に生息しているため雪が積もると困るんです。 冷たい、濡れる、滑る等スニーカーだと支障が出てしまいますからね。 なので、1足くらい防寒ブーツを持っておこうと買ったのが今回のノースフェイスヌプシブーティー。 ノースフェイスのヌプシと言えば、ダウンジャケットを思い浮かぶ人も多いと思いますが、そのブーツ版。 今回 […]

【2014】ナイキエアハラチライトレビュー【履き心地、サイズ感】

アトミックマンゴー 91年にエアハラチが登場し、その2年後93年に今回のエアハラチライトが登場しました。 オリジナルカラーは黒青オレンジのブルーコンコルド、このカラーのアトミックマンゴーはエアハラチライトバーストというモデルであったカラーです。 ソールにエアバーストのビジブルのエアが入ったバージョンでした。 2014年の復刻モデルです。 履き心地 エアハラチから継承されているブーティー構造。 紐が […]

【定番スニーカー】リーボッククラシックレザーのレビュー【履き心地、サイズ感等】

リーボックのド定番クラシックレザー リーボックと言えばポンプフューリーではありますが、その次に有名なのがこのクラシックレザーとクラシックナイロン。 この二つの違いは、素材だけ、ナイロンかレザーか。あとは形等一緒です。 1983年登場したランニングシューズです。 様々なモデルや仕様が出ておりますが、基本的に柔らかいガーメントレザーが使われていて、昔懐かしい履き心地のスニーカーです。 RAISED B […]

m992の履き心地、サイズ感レビュー【ニューバランスの秘密兵器】

2006年のニューバランス最先端モデル m992 m992は2006年に誕生したニューバランスの最先端モデルです。 今も続く990番台の中の一つ、番号は990、995~999、990~993、990と不規則に進み、今は990v〇という表記になっています。 991と992はスティーブジョブズが履いていたことで有名。 今年2020年、992が初の復刻でプレ値が出るほど盛り上がりを見せています。 nc: […]

【超厚底な冬用スニーカー】ノースウェーブのエスプレッソチリのレビュー

90sの厚底スニーカー、エスプレッソ 今回レビューのこのノースウェーブのエスプレッソ。90年代のスニーカーブームで、有名人が履いたことにより一躍有名になったスニーカーです。 ローカットのモデルがメジャーですが、これはそのハイカットモデル、当時もあったモデルです。 ダボダボのズボンに合わせるのが流行ってましたね。 ノースウェーブとは ノースウェーブとは、スノーボード用品等を作っているメーカーで、そん […]

ナイキのリアクトフォームの履き心地とは【もっちりクッション】

念願のナイキリアクトフォーム 今更ながらナイキのリアクトフォームを初購入、初体験しましたのでレビューします。 とある密林サイトで安くなっていたので、ポチってしまいました。 ナイキリアクトエレメント87です。 2年くらい前からナイキの新クッション素材リアクトフォームが登場し、ランニングシューズやバスケットボールシューズにも使われ、普段履きシューズもこのリアクトエレメントやリアクトプレスト等登場してい […]