コラム

海外スニーカー通販ショップHANONの購入方法や関税等まとめ

投稿日:2019年12月29日 更新日:

穴場ショップ

自分がよく利用させていただいている、イギリスのスニーカーショップHANONさん。とてもスニーカーを安く購入できていて重宝しているので、その情報をお教えしたいと思います。

とにかく安い

少し売れずに残るとすぐにセールしてくれます。3~4カ月して残っていると半額くらいになります。それでも残るとどんどんクリアランスになっていきます。

どんなに人気のないスニーカーも 半年くらいで 叩き売りでなくなります。日本円で3千円くらいになることもざらにありますよ。

通貨はイギリスのポンド

通貨はポンドで表記もポンドです。だいたい1ポンド=140円くらい。

19年夏くらいは1ポンド=130円くらいまで下がっていましたが、今冬には140円くらいにもどっています。

ちなみに100ポンドのスニーカーがあったとしたら、14,000円になります。1ポンド=130円の時なら、13,000円ですみます。

送料、関税等

送料については日本への送料は購入品数で変わります。

スニーカー1個であればだいたい16ポンド(2,240円くらい)。2個だと20ポンド。3個だと25ポンド。そのくらいのふり幅で、いくら買っても無料にはなりません。

関税については自分はかかったことがありません。

ただ某ユーチューバーさんいわく、最近何個か高額で買うとかかったと言っていたので、最近はお店も大きくなってかかるようになってきているのかもしれません。

ちなみに個数にもよりますが、かかって2~3千円です。

VAT(付加価値税)

なんか去年くらいから、HANONさんで購入すると謎の割引がされていました。1割~2割くらいの謎のクリアランスでしたが、調べて見たら付加価値税というものらしいです。

簡単にいうとヨーロッパの税金は高く、それが商品代金に含まれているのですが、ヨーロッパに住んでいない人にしたらその税金は関係ないので、その分引いて安くなっているということだそうです。

他の海外サイトでなったことないですが、HANONさんでは何買っても必ず引かれるのでありがたいです。

画像はもともと129ポンド(18,000円くらい)のafewスカイメダルが、半額の64.5ポンドになり、付加価値税10.75ポンド引かれ、16ポンドの送料がつき、結果69.75ポンド(9,765円)で買えてしまう画像です。

買い方

基本的にはそれほど国内で買うのと変わりません、一番変わるのは住所の入力だけで、google翻訳等使えば、どこに何を入れるのかわかります。

一番いいのはpaypal

海外のサイトではだいたいpaypalさんを使えます。使えるならそっちの方がいいです。もしなにかあった場合に何とかしてくれます。

サイズ間違い等、海外のサイトでトラブルをよく聞きます。もし日本語の通じないサイトでトラブルが起きたら、うまく伝えることは難しいですよね?

paypalさんはその辺しっかり対応してくれて、最悪保証もしてくれますので、paypalさんを通した方がいいと思います。

ちなみにpaypalさんに住所登録しておけば、いちいち入力すんのも不要です。

とりあえず安いHANONさん

関税がかからないので、送料だけ、それも付加価値税の割引でチャラくらいになります。結果国内で買うのとそれほど変わりません。

それでいて、ものすごくクリアランスしてくれるので、結果激安でスニーカーを手に入れられてしまいます。狙っているスニーカーを見つけたら、ちょくちょく覗いてみるといいですよ。

-コラム
-

Copyright© wonderland of barbara , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.