TAG

部位・用語

【スニーカー部位・用語】タンとは

スニーカーでのタンとは紐部分の裏地、当て布 タンとは直訳でベロ、舌の事です。 スニーカーでいうタンはこれ。 紐の部分と足が直接触れていたくならないように、間に入る部分です。裏地というか当て布とでも言いましょうか。 ま、皆さんわかりますよね。 ちなみに、タン、靴紐辺りの用語をまず解説。 シューレース・・・靴紐 シューレースチップ・・・靴紐の先端の固くなっている部分 シューレースホール・・・紐を通す穴 […]

【靴、スニーカーの】WIDTH(ウィズ、ワイズ、ウィドス、ワイドス)とは【基本はD】

スニーカーの横幅 スニーカーの特にニューバランスですが、WIDTHという表記がされています。 ホームページ作成でhtml,css等のWEB関係をかじったことならわかると思いますが、 横幅のことです。 読み方はまちまちです。 ウィズ、ワイズ、ウィドス、ワイドス? 読み方については、スニーカーでもWEBでも正解はありません。 スニーカーの場合はウィズかワイズが多いです。 正直英語の読み方なので、日本語 […]

【スニーカー部位・用語】ベンチレーションとは

スニーカーでのベンチレーションは通気口 スニーカーの部位・用語として、ベンチレーションという言葉が出てくると思います。 直訳としては”換気”。 なのでスニーカーで使われる場合は、通気口。靴の中の通気をよくする穴やメッシュ部のことを言います。 トーボックスや、横に開いている場合が多いです。 ベンチレーションに力を入れたスニーカー リーボック ベンチレーター 90年代初期、各メーカーがランニングシュー […]

【リーボックのクッション技術】スニーカーのヘキサライトとは

ポンプフューリーにも使われているヘキサライト リーボックのクッション技術、ヘキサライトについてです。 ポンプフューリーに搭載されていることで有名で、そのおかげで今でも体感することがあるクッション。 90年代前半から作られていたクッションで、アズトレックやベンチレーターにも搭載されていました。 ヘキサライトとは、小さなヘキサゴン(六角形)の構造がたくさんつなぎ合わされてできていて、衝撃を分散すること […]

【スニーカー部位・用語】トーボックスとは

トーボックスとはつま先の箱 トーボックスとはの前にトーとは何か。 英語です。トーとはつま先、toeです。 そのボックスなので、つま先の箱です。 いわゆるここです。 なのでスニーカーによってはあるやつないやつあります。 ここが屈曲する場所になるので、周りが補強部分となり、トーボックスの方が柔らかい素材(メッシュ、ナイロンや同じレザーでも柔らかい等)になります。 以後余談 エアジョーダン1 ジョーダン […]

【スニーカー部位・用語】ステッチとは

ステッチとは刺繍のことです スニーカーの説明等でよく聞く言葉、ステッチ。 ステッチがきれいとか、ステッチだけが色が違うとかという風に使われます。 というか、スニーカーだけでなくアパレル(衣服)関係の方が良く使われるのかもしれません。 単に、刺繍のことです。 縫い目、縫われている糸のことを言います。 生地と生地をつなぎ合わせるためにあるのが一般的ですが、装飾や補強でされることもあります。 刺繍でロゴ […]

【スニーカー部位・用語】ライニングとは?

かかとらへんのインナー部分 スニーカー用語として、たまに出没する単語”ライニング”。 たまに”腰裏”とも呼ばれます。 スニーカーでいう腰とはどこかと言いますと、かかと。 かかとを支える部分、かかとの裏とでも言いますか、まぁ子どもが踏んで歩くとこです。 その裏なので、内側、足に直接触れるインナー部分。 根本的にかかとだけでなく、内側全体のことをライニン […]