TAG

まとめ

【おすすめモデルまとめ】履き心地のいいスニーカーとは

スニーカーの履き心地とは スニーカーを選ぶうえで、デザインの次、またはそれ以上に大事なのは履き心地です。 どんだけデザインが良くても履いていて疲れるスニーカーはあまり履きたくなくなりますし、多少デザインが悪くても履いていて気持ちいいスニーカーはずっと履いていたいものです。 まず、スニーカーの履き心地を決める大きなポイントとして、アッパーとクッションが挙げられます。 アッパー ソールよりも上の部分、 […]

【ダサい?】おすすめのごついスニーカー

ダサい?ごついスニーカー たまには存在感ある、ごついスニーカーで足元からいきりたい時もありますよね。 合わせ方が難しいのは自分だけでしょうか?ダサくなってしまって・・・。 似合う人には似合うので、服装には気を付けてくださいね。 そんなごついスニーカーをまとめてみました。 ごついスニーカーといえばバッシュ まず、思い浮かぶのはバッシュ、ジョーダンなんかはいかにもごつくてかっこいいスニーカーです。 ジ […]

メンズ、レディース別おすすめ厚底スニーカー【ナイキ、プーマ、リーボック、ニューバランスから抜粋】

厚底スニーカー 身長の小さめな方(自分も)にはとても嬉しい厚底スニーカー。 いかにも厚底で歩きにくいのは嫌な方へ、おすすめな厚底スニーカーをお教えします。 ちなみに普通のスニーカーのかかとの高さは3㎝前後です。 メンズ、レディース兼用 ナイキ エアフォース1 言わずと知れたナイキの名作。 もともとバッシュであることも分からなくなっているくらい、エアフォース1という靴が浸透しています。 かかとの高さ […]

スニーカーのタグでの製造年月日の見方、調べ方、まとめ【ナイキ、ニューバランス等】

スニーカーのタグの見方、調べ方 スニーカーの内部にあるタグには色々と情報が書かれており、製造された年月日も調べることができます。 メーカーによっても見る場所が変わりますので、まとめてみました。 ちなみに、基本的に発売日から何か月か前です。製造日なので、発売日とはことなります。 ナイキ 2000年くらいからのタグです。 US、UKサイズ等書いている下のラインの左と右。 月/日/年で書かれており、左と […]

アディダスおすすめ名作スニーカー

アディダスオリジナルス 2001年にアディダスオリジナルスとして、最新スポーツモデルと別に、過去のスニーカーやストリートスポーツウェア等を扱う部門が分かれました。 そのアディダスオリジナルスでも有名なアディダスの名作スニーカーをまとめてみました。 スタンスミス 1973年誕生の世界で一番売れたと言われるスニーカー。 テニスプレーヤー、スタン・スミスさんのシグネチャーモデルとして作られました。 今や […]

【構造と特徴と歴史まとめ】ナイキのズームエアとは

ズームエアの登場 1995年のエアマックス95のスニーカーブームの最中、ナイキは新しいエアーが開発されます。 95年発売エアズームLWPにテンシルエアが搭載されていたが、それを起源とし、96年エアズームアルファに搭載されたのがズームエアです。 https://undefeated.jp/blog/20190411_nikeairzoomalpha_nowzen018/ ズームエアの特徴と構造 ズー […]

歴代エアマックスの歴史まとめ②【ナイキのハイテクエアー】

360エアー エアマックス360 2006年発売。360°横のどこからでも見えるビジブルエアー。 こうなってくると、もうミッドソールはもうほぼエアーです。 エアマックス2015 多少時代は飛び、2015年。 細かい進化を続け、履き心地はさらに向上。アウトソールもクリアで、どちらかというと、エアーにアウトソールが付いた感じになっている。 このくらいになると、アッパーにフライニットが使われ始める。 ヴ […]

歴代エアマックスの歴史まとめ①【エアーの種類、名前】

ビジブルエアー(マックスエアー) エアマックス1 初代エアマックスが登場したのは、1987年。今から33年前です(2020年現在)。初めてビジブル(見える)エアを搭載したモデルです。 ちなみに一番最初の初期ロットのものだけ、横のエアーの窓が少し大きかったみたいです。 デザイナーは、ティンカー・ハットフィールド。 エアマックスデー このエアマックス1が発売した3/26がエアマックスデーとして、毎年イ […]