TAG

newbalance

ニューバランス ms237(カサブランカ)のサイズ感と履き心地は?

ニューバランスの新定番 ms237 昨年ニューバランスに新しい風を吹かせたms327。 その流れから派生したms237。 1980年代の420、1300、Gatorからインスパイアを受けてのデザインです。 大きなNロゴや、ミッドソールなど細かいディテールは327を引き継いでいるようです。 なんか、327はロケットみたいなフォルムでしたが、237は船みたいなフォルムですね。 327のレビューは下記記 […]

ニューバランス ML2002Rのクッション、サイズ感、履き心地【MR MLの違い】

ニューバランス ml2002r とは 2010年にニューバランスの最新のテクノロジーを駆使し、メイドインUSA製で登場した”MR2002″ それから10年後の2020年に”ML2002R”として復刻しました。 ソールを改良し、メイドインアジア製としての復刻です。 多少形を変えているため、完全復刻とはいえませんが、今後忠実に再現した復刻もありえそうです […]

【RCP-130、RCP-150】おすすめなニューバランスのインソールのレビュー【厚み】

RCP-130 定価1,100円(税込) レブライトを使用したインソール。 レブライトとは、最近のニューバランススニーカーにも使われているクッションシステム。 ざっくり言うと軽量でクッションもよい。 ニューバランスのクッションについては下記を参照。 片足11gと超軽量。 発泡スチロールかと思うくらい軽い。 表面はナノフロントという素材が使われており、すごく滑りにくい。 インソールで一番嫌なのが、ツ […]

【斬新デザイン】ニューバランスms327のサイズ感、履き心地のレビュー

70年代を彷彿させるニューバランス最新モデル 1970年代のニューバランス代表モデル320。 アウトソールが丸いボコボコになった355。 薄く反りあがったソールのSuper Comp。 また、この時代に生まれたcomp100等からインスパイアされ生まれたスニーカーが今回のms327。 見た目はなかなか特徴を捉えていながら、新しい斬新なスタイルに生まれ変わっています。 もともと最初にカサブランカとの […]

【疲れない】ニューバランスのシャワーサンダルSDL230の履き心地とサイズ感のレビュー

ニューバランスのおすすめシャワーサンダル シャワーサンダルといえば、ナイキのベナッシが有名ですが、各メーカーも同じようなサンダルを出しています。 その中でもおすすめなのが、ニューバランスのSDL230。 モデルはちょっとずつマイナーチェンジしているようですが、そこまで中身は変わっていない、はずです。 ビーチサンダルとの違いは ちなみに、シャワーサンダルとビーチサンダルの違いはと言われると、これがシ […]

ニューバランスMLC100(コンプ100)のレビュー【サイズ感、履き心地】

ニューバランスCOMP100とは? 1978年にニューバランスが初めて競技用シューズとして発売した靴です。 クッション性と軽さを兼ねそろえた性能で、翌年のボストンでのマラソン大会では上位10人中5人履いていたいう伝説のシューズです。 甲からソールへとレザーがつながっていることでホールド性がありながらも、トー部分のレザーから隙間があることで屈曲性もあり、足への負担が減ります。 今回のレビューのスモー […]

m992の履き心地、サイズ感レビュー【ニューバランスの秘密兵器】

2006年のニューバランス最先端モデル m992 m992は2006年に誕生したニューバランスの最先端モデルです。 今も続く990番台の中の一つ、番号は990、995~999、990~993、990と不規則に進み、今は990v〇という表記になっています。 991と992はスティーブジョブズが履いていたことで有名。 今年2020年、992が初の復刻でプレ値が出るほど盛り上がりを見せています。 nc: […]

ニューバランスのクッションの種類や違いまとめ【一番はどれ?】

主要なクッション ニューバランスのクッションにも色々と種類がありますので、主要のまとめてみました。 ENCAP(エンキャップ) ニューバランスのスニーカーの中でも一番多く使われているクッション。 EVA素材をPU素材(ポリウレタン)で包み込んでいるクッション。ポリウレタンは加水分解しやすいため、ニューバランスが加水分解しやすいと言われるのはこれが原因。 しかし、ニューバランスの気持ちいい履き心地を […]