サッカニージャズレビュー

古きよき履き心地のサッカニージャズの良さにふれる【サイズ感レビュー】

アメリカ生まれの老舗サッカニー

サッカニージャズレビュー6

アメリカの老舗ブランドサッカニー。ジャズは1980年代初頭に発売されたランニングシューズです。

2~3年前から日本でも徐々に浸透し始めてきています。

おしゃれな風貌のサッカニーの一番有名なモデルであるジャズ。履き心地やサイズ感をレビューしていきます。

サッカニージャズレビュー1

履き心地

とてもオーソドックスな、レトロランニングシューズです。

ナイキデイブレイク、リーボッククラシックナイロン等のような履き心地。

重量も250gで軽めで、同じタイプのスニーカーと同じくらいです。

関連記事

今回のデイブレイク SPについて 今年、nikeさんからほぼほぼ忠実な再現で実質の復刻を果たしたデイブレイク。OGカラーのベガスゴールドです。デイブレイクは1979年に発売され、今年で40周年。2007年の復刻以来の12年ぶ[…]

ナイキデイブレイクレビュー
関連記事

リーボックの定番の定番 リーボックといえばポンプフューリーですが、リーボックの定番、基本といえば、クラシックレザー、クラシックナイロンではないでしょうか。 35年前に作られたクラシックナイロン。オールレザーならクラシッ[…]

クラシックナイロンレビュー

ただ、クッションは他スニーカーに比べてやわらかめ。その分、初めて履いた時はとても不安定なスニーカーと感じました。底も厚めで台形のようになっており、その影響もあるかと思います。

ある程度履きなれていくと、感じなくなっていきます。

底の厚みは3㎝ほどで、標準的です。

サッカニージャズレビュー2

サイズ感

サイズ感は大きめに感じました。

ナイキダンクと比較しても大きく見えると思います。長さ、幅、高さどれも大きめと思います。

普段余裕をもって26㎝を履く自分ですが、とても余裕のあるサイズ感です。

サッカニージャズレビュー4

素材等も昔懐かしい

アッパーの横はスポンジの入ったヴィンテージなナイロン。つま先はまた違うメッシュ、履き口回りはタオルっぽい素材と色々な素材が使われており、昔っぽさを感じます。

サッカニージャズレビュー3

インソールは正直ぺらぺらのインソールで、かかと部分だけ柔らない素材がついています。履いていない状態だとかぱかぱとインソールが浮きます。

色々含め昔っぽさを感じます。

サッカニージャズレビュー5

他のサッカニーも履きたくなりました。

サッカニーのスニーカーはジャズしか履いたことがないため、他のモデル、最新のモデルとか、どんな履き心地がするのか気になります。

サッカニージャズレビュー
最新情報をチェックしよう!