ニューバランスml2002rのレビュー

ニューバランス ML2002Rのクッション、サイズ感、履き心地【MR MLの違い】

ニューバランス ml2002r とは

ML2002Rのサイズ感、履き心地

2010年にニューバランスの最新のテクノロジーを駆使し、メイドインUSA製で登場した”MR2002″

それから10年後の2020年に”ML2002R”として復刻しました。

ソールを改良し、メイドインアジア製としての復刻です。

多少形を変えているため、完全復刻とはいえませんが、今後忠実に再現した復刻もありえそうですけどわかりません。

ニューバランス ml2002r とは

MR、MLの違いとは

ちなみに、2010年に発売の時は”MR2002″

MR、MLの違いとは

今回の復刻は”ML2002R”

語尾にRが付いているのはソール等が変わったからと思います。

数字の前の冠についてですが、Mはメンズ、ちなみに女性用はウィメンズのWが付きます。

MRはランニングのRで、MLはライフスタイルのLです。

普通ニューバランスのメイドインUSA(かイングランド)のモデルはMのみですが、なぜかこの2002はMRと冠につきました。

この前後のモデルに”2000″”2001″”2040″と2000番台はありますが全てMのみで、2002だけにMRがつきました。

ml2002rのライニング

余談ですが、他にMRLがつくのもあります、この場合はレブライト(クッション)のRにライフスタイルのLです。

CMが付く場合は、Cはメイドインアジア製を示します。

今回ML2002Rはメイドインアジア製ですが、Cが付きません。

一応の定義はありますが、結構まちまちです。

あと、MSはスポーツタイプのSです。

最近では327はMSですが、あれはスポーツタイプなのでしょうか。

関連記事

70年代を彷彿させるニューバランス最新モデル1970年代のニューバランス代表モデル320。アウトソールが丸いボコボコになった355。薄く反りあがったソールのSuper Comp。また[…]

ms327レビュー

ニューバランス ML2002Rのディテールとサイズ感

とりあえず、履いてみた感想は、もちろん気持ちいいです。

アッパーがふわっと包み込んでくれて、クッションもしっかりアシストしてくれます。

今回アジア製で、合皮を使っている場所もあるんですが、履き心地はいつものニューバランス、3万のモデルと引けを取りません。

ふわっと包み込んでくれるので、サイズや横幅も窮屈に感じません。

ディテールと履き心地

あと、突筆すべきは通気性でしょうか。

いつものどのモデルより、トーボックスのメッシュ部が横にまできています。

また、メッシュが真空になっています。

トーボックス

普通のメッシュは中にスポンジ等を入れ形が崩れないようになっていますが、それがなく、上下のメッシュのみで中が空いています。

ミズノのモンドコントロールもこのようなWラッセルメッシュというテクノロジーを搭載していましたが、似たような感じです。

結果、通気性良く、夏は快適そうです。

重量も、片足312g。軽めです。

ニューバランスにしては結構軽いです。

関連記事

ミズノ モンドコントロールとは1995年に発売されたランニングシューズです。93年から始まったスタビリティ(安全)性を重視したMONDOシリーズの第3弾で、色々あった中からこれかっこいいじゃんって感じで復刻されまし[…]

ミズノモンドコントロールサイズ感2

クッション

今回、見た目オリジナルと一番違うのはソール。

クッション

M860v2のソールを今回使用しており、N ERGY(エナジー)とABZORB(アブゾーブ)を使っています。

全体がアブソーブで、目立つゲルっぽいところがエナジーですね。

オリジナルは前方にもゲルみたいのがついています。

関連記事

主要なクッションニューバランスのクッションにも色々と種類がありますので、主要のまとめてみました。ENCAP(エンキャップ)ニューバランスのスニーカーの中でも一番多く使われているクッション。EVA素材[…]

ニューバランスクッション

N ERGY(エナジー)のクッション

触った感じプニプニしてて、結構柔らかいです。

履いた感じは、結構柔らかく反発性もあります。

N ERGY(エナジー)

ニューバランスのモデルだと、m1700のクッション性と、最近のm990の反発性の中間くらいなところ。

あと、今までのニューバランスにはあまりない柔らかさとプニプニ感があります。

また、新しいクッションといった感じです。

すごく歩きやすいし、気持ちいいですね。

かかとの高さは4cmほど。

ニューバランスではだいたいこのくらいですが、エアフォース1とかと一緒なので結構高めです。

かかと

SL-1に近いサイズ感

このモデルにニューバランスによくあるSLラストはありませんが、m1500やm990、m996あたりのSL-1のサイズ感に近いです。

つま先がシュッとしていて少し細めです。

サイズ感

長さはしっかりあります。

普段26サイズをゆったり目でどのスニーカーは履きますが、ちょうどよい感じ。

ゆったり感も窮屈感もなく、ストレスなく履けます。

アウトソール

ML2002Rはお値段以上

今回メイドインアジア製ということもあり、税込み16,280円。

それ以上の価値があります。

国内これとカーキの色が一緒に出て、カーキは即完売でこっちは残っている状況になっていますけど、このカラー可愛くないですか?

ネイビーの色味が暗めで渋いところに、濃いめのピンクで明るいけど派手過ぎず、爽やかです。

通気性もよくて夏にぴったりだと思います。

まだ、ニューバランスオンラインやアトモスさんにありますので、ぜひ。

ニューバランスml2002rのレビュー
最新情報をチェックしよう!