CATEGORY

スニーカーレビュー

【復刻】ナイキエアマックス3(airmax90)のサイズ感、履き心地レビュー

エアマックス3(90)とは エアマックス90です。 初代エアマックスが1987年に発売され、エアマックスライト、3つ目のエアマックスが1990年のエアマックス3です。 今回の復刻は30周年のアニバーサリーで、相当当時の仕様に寄せて作られたそうです。 当時の物を持っていなかったので、どこがどうと比較を言えません、すみません。 デザインはティンカー・ハットフィールド。 エアマックス90のデザインは秀逸 […]

【疲れない】ニューバランスのシャワーサンダルSDL230の履き心地とサイズ感のレビュー

ニューバランスのおすすめシャワーサンダル シャワーサンダルといえば、ナイキのベナッシが有名ですが、各メーカーも同じようなサンダルを出しています。 その中でもおすすめなのが、ニューバランスのSDL230。 モデルはちょっとずつマイナーチェンジしているようですが、そこまで中身は変わっていない、はずです。 ビーチサンダルとの違いは ちなみに、シャワーサンダルとビーチサンダルの違いはと言われると、これがシ […]

ディアドラN9002の履き心地、サイズ感レビュー【イタリア製】

N9000の後継モデルN9002 ディアドラのアイコニックモデルN9000の後継モデルとして1992年に発売されたN9002。 テニスシューズのリバウンドエース用に作られたダブルクッションシステムを搭載して人気のあったモデルです。 そのクッションにより、衝撃吸収や反発性、またクリアソールでそのクッションを見れる構造にもなっていました。(今回のモデルは見えません) ディアドラ N9002 MII V […]

【歴史ある一足】プーマクラックヘリテージ履き心地、サイズ感レビュー

プーマの歴史ある一足 プーマの有名なスニーカー、スエードよりも前に作られた、そもそもスエードの原型となった靴が、今回のクラックです。 1960年代に作られた、プーマで初めてスエード素材を使った靴でもあります。 1968年メキシコオリンピックで、陸上200mで金メダルを取ったトミースミスらが履いていて、表彰台でこのクラックを脱いで掲げ、その後黒人差別への抗議のポーズをとったことで有名です。 プーマの […]

ニューバランスMLC100(コンプ100)のレビュー【サイズ感、履き心地】

ニューバランスCOMP100とは? 1978年にニューバランスが初めて競技用シューズとして発売した靴です。 クッション性と軽さを兼ねそろえた性能で、翌年のボストンでのマラソン大会では上位10人中5人履いていたいう伝説のシューズです。 甲からソールへとレザーがつながっていることでホールド性がありながらも、トー部分のレザーから隙間があることで屈曲性もあり、足への負担が減ります。 今回のレビューのスモー […]

【ブーツ】ノースフェイスのヌプシブーティーWPショートの履き心地とサイズ感レビュー

ノースフェイスの冬にもってこいの防寒ブーツ 普段スニーカーをメインにレビューしておりますが、雪国に生息しているため雪が積もると困るんです。 冷たい、濡れる、滑る等スニーカーだと支障が出てしまいますからね。 なので、1足くらい防寒ブーツを持っておこうと買ったのが今回のノースフェイスヌプシブーティー。 ノースフェイスのヌプシと言えば、ダウンジャケットを思い浮かぶ人も多いと思いますが、そのブーツ版。 今 […]

【特殊なCL】リーボッククラシックレザーのレビュー【履き心地、サイズ感等】

リーボックのド定番クラシックレザー リーボックと言えばポンプフューリーではありますが、その次に有名なのがこのクラシックレザーとクラシックナイロン。 この二つの違いは、素材だけ、ナイロンかレザーか。あとは形等一緒です。 1983年登場したランニングシューズです。 様々なモデルや仕様が出ておりますが、基本的に柔らかいガーメントレザーが使われていて、昔懐かしい履き心地のスニーカーです。 RAISED B […]

【ニューバランスの秘密兵器】m992の履き心地、サイズ感レビュー

2006年のニューバランス最先端モデルm992 m992は2006年に誕生したニューバランスの最先端モデルです。 今も続く990番台の中の一つ、番号は990、995~999、990~993、990と不規則に進み、今は990v〇という表記になっています。 991と992はスティーブジョブズが履いていたことで有名。 今年2020年、992が初の復刻でプレ値が出るほど盛り上がりを見せています。 nc:ニ […]