TAG

情報

蒸れる、蒸れない靴、スニーカー【素材と原因と対策】

蒸れる靴の原因 蒸れる靴と蒸れない靴がありますが、その差はなにかと考えれば、通気性です。 通気性とは、外気をどのくらい通すか、そしてその素材がどのくらい面積があるのかで変わります。 外気をどのくらい通すのかは、メッシュやニットの使用範囲によっても変わります。 蒸れない素材 今までは、メッシュで全て覆うと形を形成できなかったり型崩れしやすいので、レザーと組み合わせて使われてきました。 技術が発達し、 […]

ナイキのアルファプロジェクトとは

最先端と革新的なデザイン https://undefeated.jp/blog/20190712_nikeshox_nowzen023/ ナイキが1998年にスタートさせた新規格、アルファプロジェクト。最先端で革新的なデザインと最高のプロダクトを目指したプロジェクト。 今までになかったデザイン、そして今につながっているようなデザインが多いです。 このプロジェクトのマークはファイブドット。 アルファ […]

【定義や意味を考察】ハイテクスニーカーとは

ちまたで言われるハイテクスニーカー ハイテクスニーカーで検索すると、エアマックス95やポンプフューリー等が出てくると思います。 普通の見た目、テクノロジーじゃないスニーカーのことを指していると思います。 でも疑問を感じます、エアマックス95は1995年、ポンプフューリーは1994年発売のスニーカーです。25年前の技術がハイテクなのでしょうか? ハイテクの定義 ハイテクは、ハイ・テクノロジー(Hig […]

スニーカーブランドのロゴ・マーク・サイドパネルまとめ

ナイキ ギリシャ神話の女神ニケ(nike)から英語で読んでナイキとなりました。 もとをたどるとフィル・ナイトさんがオニツカ(現アシックス)の商品を見て感銘し、1962年にアメリカでの販売権を取得したことから始まる。 スウッシュ 女神ニケの彫像の翼をモチーフで、スウッシュ(Swoosh)とは、「ビューンと音をさせる」という意味の英語 です。 昔はスウォッシュと呼ばれていた。英語なので日本語にするとど […]

スニーカー、靴の重量、重さについてまとめ【ナイキ等】

スニーカーの軽い重いの基準は? 自分の持っているスニーカーの重量を計って比較してまとめてみました。 自分もそうですが、スニーカーのレビュー等でこのスニーカーは軽いって言ってもどのくらいなのかわからないと思いますので、ひとつ参考になればと思います。 一般的には300g~400gくらいと言われています。ティンバーランドのブーツ等は600g~700gあります。 ナイキ ダンク(ハイレトロ)は385g、エ […]

NIKELAB(ナイキラボ)とは

世界7つのナイキラボMA5 NIKELAB MA5 「NikeLab(ナイキラボ)」とは、最新イノベーションやスポーツスタイルなどを発信するべく作られたナイキの新しいプロジェクトです。 ネットショップと実店舗が世界で7店舗で、日本の青山にできたMA5もその一つです。(住所が南青山5丁目だからMA5) 簡単にいうと、もっと新しい革新的な物をつくる為の場所を作りましょうよでできた場所です。 コラボスニ […]

【特にニューバランス】スニーカーの紐の長さが長い理由

理由があった長さの長い紐 たまに、スニーカーを買ってもともと通っている紐が長い時はございませんか? 普通に蝶々結びしても踏みそうになるくらいの靴。(特にニューバランス) 一応理由があると言われています。 それは結び方です。 想定のスニーカーの紐の結び方 普通、紐を通して上まで来たら正面で蝶々結びします。 これは想定の結び方ではありません。 ランニングシューズには基本、一番上に紐を通す穴が二つついて […]

【合成皮革?人口皮革?】シンセティックレザー(合皮)との違いとは?【天然皮革?】

スニーカーにも使われるシンセティックレザー スニーカーのアッパーの素材として、よくシンセティックレザーが出てきます。いわゆる合皮(人造皮革)です。フェイクレザーとも呼ばれます。 90年代のランニングシューズなんかによく使われていました。理由として、軽くて安価なことです。 また、合皮は二種類に分類でき、合成皮革と人口皮革です。 そのあたりもご説明していきます。 合皮のメリット メリットとして先ほども […]